なぜダメなの?とは聞くまい

"恵美さんが昨日描いていた
デザイン画ダメになっちゃいました”


昨日職場に着いた時の新人さんからの
第一声です



"えっ、ダメってどういうこと
何がダメになっちゃったの?”




お客様から依頼された
宝石をジュエリーに制作する前に
デザイン画を水彩画で描いて見て頂くのですが



そのデザイン画を台紙にはめるときに
のり留に失敗して汚してしまったのだとか




d0339681_15171924.jpg



人間のすることだから
もちろん失敗もあるでしょう
私も気を取り直しさっさと
新しく描き直せば
いいのですが



他の仕事が溜まっているせいもあり
なかなかあきらめられない
(だって人間だもの…(笑)




"なんでかなぁ、なんでダメにしちゃうのかなぁ”
とぼやいてしまいました



しつこくぼやいておいてなんですが…



なぜダメなのか理由を探るより



「どうすれば出来るようになるのか?」



と考えることの方が
ずっと大切ですね



仕事に慣れる前は
何度も失敗することがあるでしょう
だいたいそれらには共通する
やり方の癖があるはずです



「私は~だから出来ない」を
知っているなら




どうやったら出来るようになるのか
と考える



例えば



失敗の原因が
注意力が足りないことであるなら
細かくチェックをする習慣をつければいい




雑な作業をしがちなことが原因ならば
丁寧さを心掛けたらいい



そうしているうちに
やりかたの幅が広がり
失敗は減っていきます


じゃあ、



"どうやったらあなたは
整理整頓が出来るのかって?”



"イヤー、聞かないでー!(笑)”







072.gif取材ページ    http://woman.excite.co.jp/article/feature/d/mamalife/






★ジュエリープラクティショナー宇野真澄さんのブログ
http://ameblo.jp/beautifulclear/entry-12097609821.html

★ジュエリープラクティショナー松本華奈美さんのブログ
http://ameblo.jp/natural-leaf0221/ 



★アンジェリーナのジュエリーは伊勢丹新宿店1階の
『IRO I』コーナーでもお取り扱い中です






















<< 表参道お勧めレストラン 自分へのジュエリー選び、3つの基準 >>

篠田恵美 ブログ


by angelina-kirei