<   2011年 01月 ( 23 )   > この月の画像一覧

レア物ゲット

レアな宝石が入荷するとひときわ嬉しい



それとさんざんにらめっこを繰り返し
デザインを決めていくわけです




私にとって ジュエリーデザインとは
その宝石の個性や 本質的なメッセージを
見極めたうえで



その宝石を輝かせる為に
どこまで愛をこめられるか!


につきると思っています



以前 ライターの方にそう豪語したら

それはちょっと怖いかも

と感想を頂きあまり外で言わないようにしていますが…(笑)




今日 紹介するのは
この石、なんだかわかります?



d0339681_11483134.jpg




紫色の半分がアメジスト
黄色の半分がシトリンのアメトリンという石です




ボリビアのサンタクルスで1つの鉱山からしか
発掘されません
まったく処理をしていない自然のままの色石です



アメトリンはアメジストとシトリンの効用を強力に併せ持つ石で
ヒーリング効果や直観力を強める作用があります




そしてこの宝石はなーんでしょう?



明るい黄色で光の反射によって
様々な色が浮かびあがります



d0339681_11483163.jpg




実はこれはガーネット



ガーネットといえば深い赤色を思い浮かべる方も多いはず



このイエローガーネットは マリガーネットという
マリ共和国でしか採れない石なんです



生体本能を強化し活性化させるため
身体を健康に保ち 苦境を乗り越えさせる効果が
強いことからよくお守りとして使われます




宝石って面白いでしょう

ピアス紛失事件

表参道駅内にあるエチカのカフェ


時々利用しています
先日も カフェで書類をチェック



そろそろ時間となり帰ろうと席を立つと



何か落ちた!!



目で追うと 落ちたのはピアスのキャッチ



ということは…



な、ない、ピアスが片方なくなってる





慌てて記憶の糸を手繰り寄せる




さっき化粧室では あったような気がする





じゃあ今、コートの襟で引っ掛けたんだ



そのピアスは家に伝わる小指の先ほどの
大きさのシャンパンのバロックパール




シンプルなイヤリングだったものを
シトリンのパヴェスタイルにし
24金のハンドメイドの飾り輪を付け
ピアスにリフォームしたお気に入り



d0339681_11483120.jpg




以前から家族の大事な行事には
これを身に付けて行くことが
多かったので思い出深いものなのです




でも目を皿のようにして床を見るけどそれらしき物はない




もう人目を気にしている場合ではない
と床に顔をつけそうな勢いで探し始める




その様子を見てウェイターさんも一緒に
四つん這いになって探してくれる



申し訳ないと思いつつも
あーない、ない、どうしよう



隣の席の食事中の女性や
斜め後ろのテーブルの四人組みの方達まで
私の必死の形相を気の毒に思ったのか
一緒に探して下さいました



みなさまの親切が身に染みます



あー、でもなんでないんだろう



これ以上、お食事中の皆様に
ご迷惑かけるのも忍びなく
諦めきれない気持ちをぐっと押し殺し
それぞれに丁寧にお詫びして帰りました




帰りの車中、あれだけ探したのだからもうなくなっちったよね
とか 本当に大切なものならもっと粘って探すべきだったのか
とか 縁があれば見つかるはず
とか 無くなったのなら何か意味があったはずだから悲しむまい




など様々な思いがグルグルグル



ジュエリーがなくなる時
特に大切にしていたものがなくなる時は
何かのメッセージだと本で読んだことがあります





最近大切にしていないジュエリーがなくなった時は
ジュエリーがやきもちをやいた時なんですって




ずいぶんお騒がせ致しましたが…



結局 帰宅後買い物袋の中から見つかりました



買い物袋の中なのに
落ちた衝撃で外れたのか
メレが2ピースなくなっていたのが
ちょっと不思議でしたが再会出来て嬉しい!



もうなくさないように大き目のがっしりした
シリコンキャッチに変えました



なくしたと思ったのに戻ってきたジュエリー
それだけで更に仲良しになったような気がします

表参道お勧めの店

最近の私の超お勧め店は

ニコライ バーグマン


d0339681_11483276.jpg




エステネーションなどで扱っているフラワーショップなので
名前を知っている方は多いかもしれませんが…




表参道の路面店では ニコライ バーグマンの世界観が
存分に表現されていてうっとりするような空間が広がっています

d0339681_11483223.jpg





カフェも併設されているので店内でお花に囲まれながら
ボーッとしたりデザイン画を描くのが今や私の至福の時間

d0339681_11483264.jpg




お花のない生活なんてあり得ない



ちょっと覗くだけでも是非?



身体を温める理由

先日 偶然出会った実力派チャネラー


初対面の方で 私の名前やプロフィールなど何も知りません



私から感じたインスピレーションを聞いてみると

本当は とても繊細な感性の女性

ですって




思わず同行していた友人に


ちょっとー!今の聞いたでしょ
わたし繊細ですって、繊細?


と友人に私の繊細さを強要(?_?;)




そして私の場合、
自分が美しいと思うものを表現し
追求することで波動の流れが良くなり強くなるとのこと




もちろん相手は
私がデザイナー職であることを知るわけもないのですが
その言葉は嬉しい




チャネラーの言葉は
受け取れば自分のものになるものです





それはさておき 更にお勧めの運気アップ方法を聞いてみると


ズバリ 身体を温めること




身体が冷えると孤独感や悲しみの感情とつながりやすくなるのだとか



特に繊細なタイプは



様々な外部の情報、
例えば悲しい事故のニュースなどで影響を受けてしまうタイプ
(確かに私はそうなんです)
悲しいニュースを見て自分の人生と関係ないと
わかっていても悲しくなってしまうような人は



身体を温めることで
常にニュートラルな状態で物事を視て
思考し表現できるため

と言われ 妙に納得



温めると言えば やはり生姜

生姜入りのオヤツばかりを買い込んでみました(笑)


オーガニック生姜入りのグミ大好きです

d0339681_11483235.jpg





パンチの聞いたジンジャーヌガー
口の中がヒリヒリ
効きそう

d0339681_11483254.jpg





生姜入りのチャイ
満足感あります

d0339681_11483299.jpg





あとお勧めなのが この蒸気の温熱シートを中央から半分に切り、
粘着面を下着の内側に貼って 下の方の下腹部ヽ(;▽;)ノを温めること

d0339681_11483234.jpg





子宮を温めることを意識するといいそうで
そうすると足先なども冷えすぎなくなるのだとか




この季節、絶対試してみてください

心の傷を癒す方法2

昨日は 昔に受けた心の傷が残り
現在の言動に影響を与えていることが
あることを書きましたのでその解決法を紹介します



例えば 私の場合を言いますと



以前の私は初対面の人に会うととっさに構える
という癖がありました




他人から見れば気がつかないレベルの行動ですが
接客業の私にとってはマイナスの行動であることに間違いなく 




なんと言うのか動作がぎこちなくなるし
当然心もオープンではいられない
もう講演依頼なんて引き受けちゃうとそれこそ
大変なわけです





以前は私はシャイだから…(笑)
仕方がないと片付けていたのですが





やはりクリスタルヒーリング修行時代
それが なんらかの原因で出来た
昔の心の傷によるものだとわかりました

要は 初対面の人に会うことが無意識下で怖いのために
意識しなくとも反射的に構えてしまうのです




それを指摘された時は 私がそんなはずはないでしょう?
と思ったのですが それを気が付いたことがきっかけとなり
それから数日のうちに
もうとっくに忘れていたはずの記憶がいくつも蘇ってきました





いやなことがあった場合 その記憶がべったり張り付いて
なかなか忘れることが出来ずに苦しむことがありますが




私の場合は その記憶が苦しかったので
消化せずにその痛みのまま無理矢理
ふたをして記憶の底に押し込んでいたのです




いざ忘れていたはずの記憶が蘇ってみると
苦しくて苦しくて…




以前ならそれをどうすることも出来ずに
えーぃ、忘れてしまえと封印するというパターンでした




某有名脳機能学者が
トラウマとなる苦しい記憶は
思い出さなければ自然に消えていく

と話していましたが…?





そういった記憶は消えたのではなく
顕在意識からは見えないだけで
潜在意識のなかでは存在していて
私達の言動に影響を与えているのです





ならば どうすればいいのか?



まずは受け取ること



その記憶に対する苦しい感情に単に流されるのではなく
そう、あの時は悲しかったよね
傷ついたよね
と自分自身に話しかけるのです



それから今感じるべきことを
言葉にして話しかけます




例えば あの時の出来事は
過ぎ去ったことでありもう終わったこと
そして自分が悪かったのではなく
それを経験してしまった自分を許す
といった内容






話しかけるだぁ~?




疑問に思う声も聞こえてきそうですが



実は自分の自分に話かける言葉こそ
自分の世界を修復し創造する力があるのです




自責の念、過去の感情への執着の全てを手放し
それを経験した自分自身を許すこと






その苦しい思い出が蘇ってきたら
繰り返しその言葉を自分自身の心、魂に
話しかけることでその記憶は溶けていきます






そしてその時身に付けるべきジュエリーは
アクアマリン

d0339681_11483253.jpg




アクアマリンは恐れや不安感を払拭して
心の傷を癒します





自分の全てを寛容に導く
王道ローズクオーツももちろんおすすめ



d0339681_11483246.jpg





あなたの未来のイメージにふさわしいデザインの
アクアマリンやローズクオーツのジュエリー
(特にペンダントやピアス)を身に付け
宝石の波動を吸い込むのをイメージしながら
ゆっくり呼吸を続け



あの時に傷ついた自分を許します
私の心の傷はどんどん癒えていきます(あくまでも一例です)




と唱えて下さい
最初はピンとこなくても
自分の中で何かが変わっていくのを
だんだん実感するでしょう




あなたの内なる世界は
他人が支配出来るものではありません
そう心の深い傷だって自分で癒すことが最も大切なのです





そして新しいジュエリーと共に
古い思考パターンを打ち破りたいと思ったら
是非アンジェリーナにいらして下さい

心の傷を癒す方法1

立派なアラフォー女子なら
心の傷の1つや2つは当たり前



とはいえ その傷が深いと
その出来事から何年経っていようが
今の言動に影響を与えていることがあります



ジュエリーカウンセリングをしていてよくあるのは
自分にとって願望を叶えるのにすべき行動があるのに



つい反対の物の視方をし思考してしまい
言動をとり続けてしまう原因が
遠い昔の出来事で受けた心の傷だったりします





それではその傷をいやすのにはどうすればいいと思いますか?




例えば 誰か他人のキツイ言動で自分には
価値がないのではと思いこんでしまった場合




そんな傷をおってしまった人に癒される方法をたずねてみると



他の誰かが全て自分を受け入れて愛してくれたら
自分には価値があると信じることが出来て心の傷がいえるはず


とか


その傷つけた原因となった人が心から
自分に詫びたら傷が癒えるはず



などの答えが返ってきます



もちろん その答えはわかりますが
その解決策は全て自分以外の他人が握っていますよね



ひどい扱いを受けて心が傷ついた



確かに相手の言動はひどいものだったかもしれません




でも自分にとって本当に大切な自分の心

いつまでも他人の言動が原因の傷に
囚われている必要はないのです



そして解決策も他人に依存すべきでもなく
自分自身で癒すことが出来るのを知り
きちんと自分と向き合い癒すべきだと思います



もし自分の魂と話すことが出来たら
魂だってきっと 
他の誰かではなく あなた自身にこの傷を癒して欲しい
と言っているに違いないのです





長くなりそうなので今日はここまで



それでは明日、私自身が長年抱えていた
心の傷の癒した方法を紹介したいと思います

声のオーラ

声の波動でオーラがわかる!
すごく面白いから試してみて
と友人に勧められ



今年のイベントの企画ミーティングで試してみました



オーラ写真やオーラソーマは有名なので
皆さんもご存じかもしれません



新企画は声の周波数をコンピューターに取り込み
その人のオーラの状態を分析すると言うもの




実際に私も会話の声を分析して
今のオーラの状態を診て頂きました



d0339681_11483327.jpg





実は12月から私は自分の過去の記憶に対する執着や
まだ見えぬ未来の不安感などをクリーニングする
うーん、伝えづらいのですが
要は自分のエゴや思い込みを完全にゼロに
するというワークに励んでいます




そんな状態が声の波動に見事現れていて
自分らしさをあらわす黄色のオーラが
ほとんど消えている状態でした



私もスタッフもビックリ!

(本来なら消えてはいけない色なんです)

d0339681_11483398.jpg




その後 オーラの何の色を強めるには
どの宝石を持ったら良いのか
様々な実験をして楽しみました 



分析して下さる吉田先生によると



人間は『楽器』です
その響きから自分の状態に気付くことができ
さらに本来の自分に戻るためのチューング方法が分かります



普段の声を10秒ほど撮るだけで
声から自分の特徴や個性が分かります
本来の自分を知り、自分らしく生きていける 
ための人生のヒントが分かるのです




とのことでした

いつもイベントはすぐ予約が一杯になってしまうため
前回ご予約を承れなかった方へ優先的にお知らせをしたのですが
今回も数日で一杯になってしまいキャンセル待ちのお客様まで…



意外に気づいていない自分の真実を知ると


思わずえっつーっと



雄たけびをあげたくなりますが




冷静に考えるとやはり自分の要素であり
気ずくことでその部分を強化することが出来たり
また変化させることも出来るのです




本当にオーラって奥が深いです

新作ジュエリー制作中

今日はアトリエから出来上がってきた
仕上げ前のジュエリーをスタッフと途中チェックの日



アンジェリーナでは宝石の効果が最大限
身に付ける人に発揮されるように材質のコーディネイト
を考えデザイン、制作をしています



私も自分用に制作した
シトリントパーズのチョーカーです

d0339681_11483392.jpg



先日ブログにアップした
カバラのパーソナルイヤーを当てはめると



私は人生のポジティブな部分に光をあて
喜びを表現する3の年になります





そんな年には 喜びの波動を
自分に取り込みやすくし創造性を高める
シトリンがあっているのです






こちらはお客様の特注の
ダイヤモンドのネックレス


d0339681_11483347.jpg



随分な幅の広さですが 首のラインに
美しく沿い装着感とても心地よく
長時間身に付けても疲れさせません





贅沢なボリューム感ですが繊細さを大切に
制作してますので とてもエレガント




とはいってもまだ出来上がりではなく
細かいディティールをこれから調整します





アンジェリーナ得意の色彩豊かな
色石使いのジュエリーも4月頃
店頭に並ぶ予定です

恐怖、蜂の巣バクダン

昨夜帰宅すると玄関にドーンとこんなものが…

d0339681_11483360.jpg





祖母の家を整理に行った母が裏庭で見つけ
子供達に見せようと持ち帰ったらしい




写真ではわからないと思いますが
そばによると強烈なプロポリスのような匂いがします




私もハチのモチーフが好きで
ジュエリーのデザインによく使いますし



昔子供の頃、私も大きくなったら風の谷のナウシカになりたい
なんて思ったこともありましたが(虫が友達)




スズメバチなんてやっぱり怖い



調べてみると冬は蜂は冬眠するらしいです




ということは温かい家の中においておいたら
この蜂たちが冬眠から覚めてしまうかも

気が付いたら
家の中をスズメバチがブンブン飛んでいたりして




ウギャー 恐いよー




というわけで昨夜は大パニック
結局、庭に出しておきました




これどうしようかな?悩み中です

カバラで今年予報

アンジェリーナでは8年前からご希望のお客様に
カバラ(数秘術)で分析した情報をジュエリーカウンセリングで
提供させて頂きご好評を得ていますが




今年初めてのアンジェリーナのメルマガでは
皆様にパーソナルイヤーについて書きましたので
同じ内容を紹介します


メルマガ登録はこちらからどうぞ
http://angelina-shop.co.jp/SHOP/mailmag.html



パーソナルイヤーとは 今年はあなたにとってどんな年になり
何に意識をすれば運が開けるかということです




カバラでは9年ごとの周期を1サイクルとして
毎年様々なテーマと課題があります




大地に育つ植物と一緒で まず1の年は種まき、
行動と前進する年となり




2年めは コミュニケーションが課題となったり美意識が高まる年
どうやって相手に伝えるかを意識すると良い年です




3年めは 喜びを感じ 表現する年
人間関係を広げて社交するのが良い年でボランティア活動を始めるのもいいです




4年めは 大地に根をはるように実質的に形にする年
長期的な目標に取り組んだり安定させることを考える年




5年めは 新しい活動を始めたり変化する年




6年めは グループやパートナーと成長したり責任を果たす年
よく準備をして仕事に取り組んだり 後輩を教育するといい年でもあります




7年めは スピリチュアルに目を向ける、内省する年
自分の内面をよく見つめこれから自分を成長させるための方法を考える年




8年めは 収穫の年
努力すれば実を結ぶ年ですので自分の力を信じて発揮する年




9年めは 破壊と浄化の年
9周期の最後の年であり 変化をポジティブに乗り越える年
古い価値観を脱ぎ捨て新しい自分に進化させる年



となります



自分のライフサイクルの出し方は
占いたい年と自分の生年月日を全て一桁にしてプラスします
もし答えが二桁になれば一桁になるまでプラスします




例えば 1970年5月10日生まれのひとが
2011年の今年のライフサイクルを出す場合は

2+1+1+5+1=13 答えが二桁なので足します

1+3=4

で今年は4の年となります


自分が温めてきた計画を形にすべき年となります
応援してくれる人が見つかりやすくなったり
効率的に計画をたてる能力が高まる年です




皆様もご興味があれば
ご自分のパーソナルイヤーを出してみて下さい




ちなみに日本を占うと

2008年は 9で浄化の年 リーマンショックがありお金の概念が変化した年
2009年は 1となり始まりの年 民主党政権が始まった年です
2010年は 2でコミュニケーションが課題の年
     普天間基地問題や尖閣諸島問題は記憶に新しいですよね



そして2011年の今年を占えば3となり 喜びを表現する年です



喜びを素直に受け取り交流が広がる年です
とても楽しみになってきました


宝石でイメージするなら
インペリアルトパーズやシトリン、インカローズなど

楽しい気持ちを素直に受け取り人生に反映させられる
ジュエリーがオススメです

d0339681_11483436.jpg


いかがでしたか?
この流れに必ず当てはまらなくてはいけないと
いうものでもありません
あくまで参考の1つにでもなれば嬉しいです

篠田恵美 ブログ


by angelina-kirei