クリスマスの思い出

昨日はクリスマスイブ

我が家は大騒ぎでした

実家で父と子供達がトナカイを生け捕りにする、とバチ当たりなことを言い庭に大きな穴を掘り…

誰がもとに戻すと思ってるのよ!と母の逆鱗に触れ


夜は夜で サンタクロースと今夜こそ絶対に握手をする!と
子供達は寝ずの番

いつもは寝てしまったら絶対に起きられないのに
サンタクロース会いたさに二人共ピリピリ

深夜にやっと子供達の枕元にプレゼントを置くことが出来ました。

私が子供の頃も、やはりイベント大好き両親が
クリスマスイブの深夜はいかにもサンタクロースが
本当に来ましたよ、の演出をしてくれたものでした

夜中に鈴をシャン シャン シャンと鳴らしたり

わざとらしく落としてある大きな赤い片方だけの手袋

翌朝庭にはトナカイ風の足跡が多数


私もサンタクロースに会いたくて毎年頑張って起きていたのに
いつの間にか眠ってしまいました。

そして夜中に目を覚ますと もう枕元にはプレゼントが置いてあって
慌てて子供部屋を飛び出すと鈴の音が渡り廊下から

行ってみると父と母が空に向かって
「サンタクロースさん、ありがとう。来年も来てね~」
と叫びながら手を振っているんです

涙ぐましい演出ですな

それでも幼い私には夜空に消えていくトナカイにひかれ
ソリに乗ったサンタクロースがほんの少し見えたように思えたのでした

クリスマスの夜にサンタクロース好きさんへのお勧めDVDは

ポーラエクスプレス

子供の頃のわくわくした気持を思い出します

篠田恵美 ブログ


by angelina-kirei