胎内記憶からのメッセージ

胎内記憶
赤ちゃんとして生まれる前の記憶です


私の場合 胎内記憶があると言っても
子供の頃から覚えていたわけではなく
大人になってから〝ヒプノセラピー”という
記憶をどんどん後退させていくセラピーを受けた時に
その記憶が蘇りました


映像としてはかなりリアルに脳裏に浮かびましたが
それが本当の胎内記憶なのか
夢なのか 
はたまた単なる妄想なのかは
正直わかりません



でもリアルにインスピレーションを
キャッチしたのですから
それは確かにに私のものであると
胸を張ることにしています012.gif



どんな胎内記憶かというと



d0339681_17501869.jpg



赤ちゃんである私は夜空の下雲に乗って浮かんでいます



その先には白装束のお爺さんが

やはり雲に乗って滑るように前に進み

私をある家の上へ連れて行きその家に住む

人を見せます



その家の庭には茶色い番犬

カエルの鳴く池に

長い渡り廊下で赤ちゃんをあやす母親

それを嬉しそうに眺める父親

和室のゆり椅子でくつろぐおばあさん…



雲に乗ったお爺さんは

その家を指し示し

「優しいお父さんとお母さん

それからお姉さんもいるよ、

この家に生まれたいかい?」

と私に聞きました



赤ちゃんの私は

うん、うん、とただうなずきました

するとどんどん小さくなって記憶を失いました



どんどん小さくなって地上の母に

引き込まれていく最中に私の耳に残った

お爺さんが最後に投げかけた言葉は


「きっと幸せになるよ、しあわせになるんだよ」

d0339681_18013781.jpg

これが私の得た胎内記憶と言うべきか

インスピレーション

確かにその記憶の家は

私が幼少の頃に過ごした家なのでした



その記憶を得る前は

将来に不安を持つべきだとか

危機感があるからこそ仕事を続けられる

なんて思い込んでいたものです



でもその記憶を得てからその考えは大きく変化しました



私が「幸せになる!」と決めて生まれてきたと

確信するならば 

幸せな出来事があったから幸せなのではなく

悲しいことや辛いことがあったとしても

〝自分は幸せである” という軸を最初から決めて

毎日を過ごすことで人生は必ずそうなる

だから自分の人生と未来をもっと信頼していいのだと



じつはその後

私にとって人生を揺るがすような悲しい出来事が

あったのですがその胎内記憶は

私が大きな悲しみを乗り越えるのをささえてくれました



その後 その記憶を母が祖母から

譲り受けたカーネリアンに込めてリングを制作しました

残念ながらそのリングは紛失してしまいましたが

再び私が本当に必要とした時に姿を現してくれるかもしれません






『宝石に願いを込めるランチ会』 満席となりました

日時;7月30日(土)
時間;11時30分~13時30分
場所;AWキッチン



💎ジュエリープラクティショナー💎 セミナー開講日


【ジュエリープラクティショナー Basic1

💎願いを叶える自分になる!パートナージュエリーの活用法 基礎講座1💎
ジュエリーの持つ本質的なエネルギーや活用法をわかりやすく学んで頂ける講座です
日時:8月6日(土) 

時間:10001700(ランチ休憩1時間ございます)
会場:表参道




会場:表参道

ジュエリープラクティショナーセミナーの

お問い合わせはこちらをクリック

受講お申込みはこちらをクリック



H.P: http://www.jewelrypractitioner.jp

ジュエリープラクティショナー宇野真澄さんのブログ
http://ameblo.jp/beautifulclear/entry-12097609821.html
 
ジュエリープラクティショナー松本華奈美さんのブログ
http://ameblo.jp/natural-leaf0221/ 


アンジェリーナのジュエリーは伊勢丹新宿店1階
IRO I』のコーナーでもお取り扱い中です

*********************************************
Angelina
(アンジェリーナ表参道)
H.P :
http://www.angelina.co.jp
F.B :
https://www.facebook.com/jewelryAngelina
Blog:
http://ameblo.jp/jewelryangelina



<< 同窓会でなに思う? 生まれてきたからには意味がある... >>

篠田恵美 ブログ


by angelina-kirei

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.