カテゴリ:未分類( 181 )

新作ペンダント

9月の展示会にあわせて
新作のサンプルが出来上がってきました


10ct近くある大粒のカラーストーン
を光に照らされると
様々な方向に光が反射させるようにカッティング


まるで宙に浮いているように
地金の留爪が見えないように
細工した精巧でありながら
シンプルなペンダントです


d0339681_18530232.jpg
毎回商品名を決めるのに
頭を悩ませるのですが
今回は7色展開で制作したので

〝サンクタス”

にすぐ決まりました


ラテン語で"虹”という意味です





d0339681_18264677.jpg
夏らしいホワイトトパーズは
まるで氷のようでしょう



中世ヨーロッパでは口に含むと
のどの渇きが治まると
文献にかかれていました



アルプスの氷が石になったなんて
信じられていたけれど
その気持ちよくわかります(笑)

空飛ぶ種

5月の誕生石はエメラルドが有名です
他には翡翠など


5月が新緑の季節ということで
その木々の緑にちなんで
5月の誕生石は緑色の宝石が
選ばれたという説があります


陽射しが強くなる今の時期
木々を渡る
緑色の風が心地良い


勝手な私の意見ですが
5月の風はグリーンアメジスト、
木々の葉の間からさしこむ光は
ペリドットのイメージがあります


今年のジュエリーのテーマは
"秘密の花園”をテーマにしていますが



5月の新作ピアスは



トウカエデの空飛ぶ種子を
モチーフとした
ペリドットのピアスです


d0339681_12502279.jpg
子供の頃
幼稚園の隣の公園で
クルクルまわりながら落ちてくる
このプロペラ付きの可愛らしい種を
追いかけるのが大好きで



"こんな小さなプロペラに
 妖精が隠れていて大地に着いたら
 ちゃんと芽を出すのよ”
なんて母の話を聞いて
ワクワクしたものでした



d0339681_12503459.jpg
古代エジプトではペリドットは
太陽神の象徴でしたが
そんな強いエネルギーも
感じさせるピアスとなりました







177.pngイベント、セミナーのお知らせ



169.png6月3日(日)  13時~15時
        ジュエリープラクティショナー説明ショートセミナー


169.png6月5日(火)  11時半~13時半
        アンジェリーナ初夏のランチ会


169.png6月9日(土)  11時~17時  Basic1
        願いを叶えるジュエリー基礎講座


169.png6月14日(木)  11時~17時 Basic1
願いを叶えるジュエリー基礎講座        


169.png6月30日(土)   11時~17時 Basic2
         願いを叶える基礎講座2



アンジェリーナHPまでお問い合わせください








"ひみつの花園”新作リング

新作ジュエリーのテーマは
"ひみつの花園”


幼い頃は秘密という言葉に
やたらと惹かれるもので
愛読書でありましたがそのテーマは



"自分を愛することを知る”
でありそれこそが本当の人生の
スタート地点になるのではないかと
思うのです


新作リング
"Secret Garden"
はそんなテーマにぴったりの
「クンツアイト」
がセンターストーン



d0339681_16411100.jpg


発色の美しい紫がかったピンク色に
輝く大粒のクンツアイトを
やっと見つけることが出来ました



"自分を本当に愛する”
という高い次元から
様々な出来事を受け取らせ
正しい答えを見出すのをサポートします



私も今 一番欲しいカラーストーンです



♦ジュエリープラクティショナー講座のご案内♦



4月21日㈯ 基礎講座Basic1





ジュエリープラクティショナー取得講座・短期集中講座

゛秘密の花園の理由”

アンジェリーナの今年のテーマは
゛秘密の花園”


いつもアンジェリーナは
リーフや花などのモチーフが多いじゃない?


なんて言わないで(笑)


子供の頃 本棚に並ぶ本の
タイトルで一番惹かれたのが
゛秘密の花園”


でもそれは母が学生時代愛読した
挿絵なんてほとんどない
細かい字がびっしり並んだ重たい
ハードカバーの本だから


せっかく幼稚園児の私が引っ張り出しても
ストーリーを読むなんてハードルが高くて
歯が立ちませんでした


他に好きなタイトルの本は
゛白バラちゃんと赤バラちゃん”とか
゛石の花”


なんてネーミング的にやはり草花系に
惹かれてたみたい
特に゛ひみつの”なんて文字が並ぶと
女子は心が騒ぐのよね



ストーリーは皆さんご存知だと思いますが
ざっと紹介しますと



d0339681_19460044.jpg

主人公である少女メアリーは仕事人間の

父親と遊び呆けてばかりの母親から

愛情を十分に受ないまま育ちます。

そんなメリーはやせ細った意地の悪い子でした

でもある時屋敷の中で両親や使用人たちが

次々と流行り病で死んでしまい 一人メアリーは

残されてしまいます

結局血のつながらない叔父に

引き取られることになりましたが

その叔父も妻に先立たれ

その悲しみから心を閉ざしている人なのでした

新しい環境で使用人の子供たちと

仲良くなり邸の裏に門に閉ざされただ庭園を見つけます

偶然にも庭園を閉ざしている門の鍵を手に入れ

他の子供たちと深夜に荒れた庭園に忍び込み植物の世話をします


そのうちメアリーは庭園に隠されている病気の

男の子コリンの存在を知ります。

コリンは心を閉ざしている叔父の息子で

メアリーと同じく7愛情を受けずに育っている

子供なのでした。

メアリーと男の子は会うたびにいつもお互いを

罵り口げんかを繰り返しますがその姿はまるで

双子というか鏡のようで

そんな相手と言葉を交わしていくうちに

だんだんと自分に欠けていたものに気づかされるのです。




長くなりましたが

愛情不足で育った二人は

自分に対しても他者に対しての

愛情や思いやりに欠けていたわけですが

植物を世話しながら自分と似た

存在と対話を繰り返すことにより癒されていきます


そして

欠けているものを他者に求めるのではなく

自分の内面の見方を変えることにより

人生が変わり始めるのです



このストーリーは


1つの出来事

1つの真実



でもそれは自らの感じ方や

見方を変えることにより

全く違う形になることを

教えてくれています




゛あなたの心の中にも

あなただけの秘密の花園があるはずだから

そしてあなたに新しい感じ方を伝えてくれる

植物の種が芽を出しますように”



そんな想いを込めた

今回のデザインコンセプトです



まだまだ制作途中

もう少し出来上がったら

また報告しますね


♦3月23~25日 アンジェリーナ レアストーンイベント

 ご予約受付中です


♦3月17日㈯ジュエリーランチ会はおかげさまで満席となりました
 ありがとうございました


♦ジュエリープラクティショナー講座のご案内♦


3月31日㈯・4月21日㈯ 基礎講座Basic1

ジュエリープラクティショナー取得講座・短期集中講座






願いを叶えたその先の10年後

週末にご来店くださったご夫婦は

結婚10周年のお祝いに奥様に

プレゼントする指輪を探しに

いらして下さいました



d0339681_16330439.jpg










そう10年前に 彼が彼女に贈るエンゲージリングも

アンジェリーナでオーダーして下さったものです


さらに 実はご結婚する2年前には

まだシングルの彼女が 人生を共に歩むパートナーと

出会えるように願いを込めてアンジェリーナで

ペリドットのリングをご購入下さったのがはじまり


あの頃の彼女は

まだまだジュエリービギナーでしたが


”自分の描いた願い”と向き合い

それを現実化すべき未来として

大切にしサポートするエネルギーをもつ

ジュエリーを味方にして日々過ごすうちに

念願のパートナーと出会われました



だからその後はお仕事の新たな局面や

出産など人生の節目には

必ずアンジェリーナにジュエリーを

探しにいらして下さってました


そうか 最初に彼女がいらしてくださってから

もう12年が経ったんですね。


その間には 素敵なパートナーとの出会いと

結婚やかけがえのない2人のお子様の出産、

新たな仕事へのチャレンジなど

充実した人生を確実に歩んでいらっしゃいました


宝石商としてお二人の出会いから

この結婚10周年の良き日まで

お付き合いさせて頂けたことは

幸せの一言につきます


これからもお二人とご家族がずっと

お幸せでご繁栄なさいますように





♦ジュエリープラクティショナー講座のご案内♦


3月31日㈯・4月21日㈯ 基礎講座Basic1

ジュエリープラクティショナー取得講座・短期集中講座







JEWELRY for LOVE

若い頃 雑誌の占いのページを広げて恋愛運はどうかしら

なんて真剣に読んだことがある人は多いのではないでしょうか


宝石のエネルギーは持ち主に様々な影響を与えると言われ

古代から活用されてきました。


そのルーツは様々ではありますが

紀元前4世紀のヒンズーのチャクラの概念が大きく影響しています


愛は何かと問われたらなんとなくわかっているつもりですが

実は大きく分けて2つの概念があります


1つはおへその下あたり仙骨のチャクラに作用するもので

自分が生まれ持って与えられている性、女性性を認め それを愛おしみ

その喜びや母性をしっかり受けとめるというもの


もう1つは心臓あたりにあるハートチャクラに作用するエネルギーで

無条件の許しや無条件の愛や慈愛というもの


d0339681_18090929.jpg








どちらも人生のなかで大切なエネルギーには違いありませんが

人生の質を向上するうえで


人それぞれ高めるべき愛のエネルギーはいくつかあり

課題によっても違いますし

活性化する宝石も変わってきます


多くの場合自分と向き合うことが不充分なまま

宝石のエネルギーを理解せずにジュエリーを選んでしまうのは

もったいないと思うのです


せっかくこれらが永く、あなたのパートナーとなるジュエリーなら

あなたが本当に必要とするエネルギーをサポートしてくれるものと

使い方を理解し選んで欲しいから


私が理事を務めますジュエリープラクティショナー協会では

宝石のエネルギーの意味やライフスタイルに活用する方法 を学ぶための

セミナーを数多く開講しています


また14日のバレンタインデーには愛をテーマにしたランチ会を企画しますので

ご興味のある方はぜひご参加くださいね

残席はあと2名となっています


d0339681_18312287.jpg











♦ジュエリープラクティショナー講座のご案内♦

3月31日㈯・4月21日㈯ 基礎講座Basic1

ジュエリープラクティショナー取得講座・短期集中講座



理想の人生後半戦

先週末はご結婚式を迎えられた
お客様がいらっしゃいました



お天気が少し心配でしたが
快晴になりきっと
美しい花嫁衣装で庭園をお散歩された
ことでしょう


アンジェリーナのお客様は
様々な経験値の高い大人の女性が
多いのですが



その方は20代
成人式を迎えられる記念に
お祖父様からお祖母様に贈られて大切にしてきた
オパールをリングに制作させて頂きました



その後は初ボーナスで頑張ったご自身への
ご褒美を選びにいらして下さったり


ご結婚が決まられたときに
ご両親からサプライズで贈られたネックレスや


お若いフィアンセの方が一人で
一生懸命選びにいらして下さった
クリスマスプレゼント



お二人でご相談を重ねて
オリジナルオーダーで
制作した結婚指輪など



どの出来事のシーンも
自分の時のことよりも
はっきりと覚えているから
面白いものです



まだまだお若いお嬢さんだった
その方がだんだん大人の女性に成長していく姿と
そのご家族の幸せな時の流れを見せて頂きました



d0339681_18114287.jpg


私もデザイナーとして独立して23年


長くこの仕事を続けてこなければ
見ることが出来なかったその出来事の重なりは
神様が与えて下さった
いくつもこぼれてきた宝石のような
贈り物です



〝いくつになっても女子の部分をもっていたい
 やっぱり若くありたいの”


というのは正直な
女性の願いではありますが(笑)



こんな喜びを知ると
歳を重ねるのって悪くないよねと


もっと多くの女性の
もっともっと幸せになっていく姿を
目の当たりにしながら
歳を重ねていく人生になったら最高!



送って頂いたとびっきり素敵な
新郎新婦の笑顔の写真を見ながら
これからの自分の生き方に
ワクワクしたのでした







177.pngランチ会のおしらせ

11月15日 水  11時半~13時半 満席となりました
11月18日 土  11時半~13時半


どちらも表参道界隈のレストランが会場となります
参加費はランチ代実費(約3500円)となりますので
ご興味のある方は是非お問い合わせください



177.pngクリスマスイベントのお知らせ

12月20日㈬~26日㈫

三越日本橋本店1階にて
アンジェリーナのポップアップストアOPEN





てんとう虫のごほうび

今日ポストをのぞくと
可愛らしいポストカードがありました


てんとう虫って
丸いフォルムと
模様が可愛らしくて大好きです



子供のころ
道端でてんとう虫を見つけると
そっと両手で包み込んで
家までダッシュ


庭の木の葉において
どうぞうちの子になってくださいと
お願いしたものです
d0339681_18072895.jpg



そんな大好きなてんとう虫のカードに
書かれていたのは


先日お母さまとご来店くださった
お客様からのメッセージでした



ジュエリーデザイナーとして
仕事をスタートしてもう23年


アンジェリーナだからこそ出来ると
胸を張れる仕事もありますが



私が望む仕事のクオリティに
私自身が届かないように
感じられて息苦しい日も
時にあり


d0339681_18073558.jpg



お客様からの暖かい言葉は
何よりも私を励ましてくれ
正しい解決策を見出すエネルギーとなりました

手に取って一瞬で幸せになる
素晴らしいご褒美です



″ジュエリーは人の人生より長く存在する
そしてジュエリーには人の記憶が宿る”


それを知っている私達が
信じるベストなジュエリーを
お客様に提案し制作すること

宿る記憶に相応しい接客をすること

それを高める道を歩み続けていくこと



この仕事を続けられる
感謝を改めて強く実感しました








新作用カラーストーンのカッティング

11月の末にはアンジェリーナの
クリスマスイベント

12月には三越
日本橋本店でのポップアップストアと
イベントが予定されています


その時期に合わせて大粒の
カラーストーンを使ったペンダントと
ピアスの新作を披露したいと
準備してきましたが


何度かカットシェイプの
調整を直して
主役となるカラーストーンが
やっと出来上がりました


d0339681_13021361.jpg
親指の先ほどの大ぶりなカッティングで
表面のカットが様々な方向に
光を反射させます



大人の女性の頼もしい
アミュレットジュエリーに
相応しいカッティングに
仕上がって嬉しい113.png




カッティングにこだわっているうちに
時間はギリギリになってしまったけれど
制作は明日からスタート
いまワクワクしながら製図を描いてます




昨日会った天使

昨日いらして下さったお客様は
アンジェリーナのお客様では
多分最年長であろう80代の方


戦後のまだまだ日本が苦しい時期
その方のおばあ様が大切にしていた指輪を
お父様から贈られたのがきっかけに
ジュエリーが大好きになられたんですって



その思い出いっぱいの
指輪のリフォームをデザインさせて
頂いたのをご縁にアンジェリーナに
時折いらしてくださいます



いらして下さるたびに
アンジェリーナのジュエリーを
1つ1つ手にとり丁寧にご覧になりながら
デザインを誉めてくださるのが嬉しい♡



そして戦後の幼き日々や
ご結婚なさって海外に駐在なさってた頃など
人生を振り返って様々な思い出を
聞かせて下さいます




どのシーンのストーリーも
HAPPYという単純な枠でくくれるわけでは
ないのですが そのお客様が話して下さる
ストーリーの1つ1つが宝石のように美しくて
毎回お話しを伺うのが楽しみ



d0339681_17472771.jpg



私が25歳でアンジェリーナを始めたとき



ジュエラーになるということは
こんなにもお客様の
人生の様々なシーンのお話を聞かせて
頂く機会があるものか
と驚いたものです



そうジュエリーとは
単に身を飾る道具ではなく
その持ち主となる方の人生の
その瞬間のフィロソフィを宿し
その後を共に歩むパートナーとなるもの



ブランドロゴを目立たせ
主張するデザインは嫌い
だってジュエリーが主役になる
必要はないでしょう



ジュエリーデザイナーたるや
その後の持ち主の人生にも光を放ち続ける
その時のお客様の想いを汲み取って
表現する力量こそが大切であると
私は思っています



最近ちょっとスランプ気味で
新しいデッサンが描けなくて
期日も心配で
うんうん唸っていたのですが
あ、ブログも書けなかった(笑)




昨日いらしたお客様のジュエリーの
思い出をを伺っているうちに
新たなインスピレーションをキャッチして
やっとスランプに終止符を打つことが出来ました



いつも形は違うのだけど
周りに天使がちゃんといて
必要な時にメッセージを運んでくれるんだと
信じています




















篠田恵美 ブログ


by angelina-kirei

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.