カテゴリ:旅行( 15 )

夏の終わりをプラハで

夏の終わりをプラハで過ごしています



毎年恒例の夫の学会のお供でありますが

東欧に行くのは30年前のハンガリー旅 以来なので

楽しみにしていました


d0339681_12032598.jpg





















プラハと聞いて真っ先に思い出したのは



10代の終わり頃に流行った

『存在の耐えられない軽さ』

という映画



1968年にチェコスロヴァキアで起きた

“プラハの春”を舞台に愛し合う男女三角関係と

それぞれの人生が描かれていました



大胆な性愛描写が話題になったのですが

主演のジュリエットビノッシュと

ダニエル・デイルイスが演じるストーリーは


当時の単純なハリウッド映画とは比べものにならない

複雑で重厚な人間模様だったので


10代の私には充分理解出来ず

ただただ圧倒されたことが記憶に残っています



https://movies.yahoo.co.jp/movie/存在の耐えられない軽さ/13342/




帰国してからもう一度観てみようかな

なんて思いつつ

少し肌寒いけれど

中世の街並みが残るプラハのそぞろ歩きを

楽しんでいます



d0339681_12042761.jpg























177.png ポップアップストアのおしらせ
 
  三越日本橋本店1階にて
  9月12日(水)~18日(火)

  テーマ〝色は語る、あなたへ色のメッセージ”
  毎年ご好評を頂いておりますお選び頂いたカラーボトルから
  いま必要としている色についての解説を致します

反抗期の息子と2人旅 2





中学を卒業したばかりの次男と石垣島のクラブメド





石垣島は初めてですが 今の季節は沖縄以上に暖かく海やプールでも泳げるのですね




d0339681_12192036.jpg






息子をティーンズクラブに預けて別行動!





を期待していた私ですが





内向的な私に似たのか 息子はティーンズクラブへは行きたがらない





結局朝からアーチェリーやらシュノーケリングやら一緒に行動することに




d0339681_12194744.jpg









口喧嘩、小競り合いを繰り返しながら





保育園時代 玄関でいつも泣きつかれてしがみつく次男の手を振りほどき
後ろ髪引かれる想いで仕事へ出掛けて行った頃を思い出し





こうして過ごせるのはきっと幸せなのであろうと





その成長過程、その時にしか出来ない経験があってそれを愛しむ





小さなお子さんを抱きしめるお母さんを
ちょっと羨ましいと横目で眺めつつ
これからテニスに行ってきます




d0339681_12193627.jpg




173.pngウーマンエキサイト取材ページ   

http://woman.excite.co.jp/article/feature/d/mamalife/

173.pngジュエリープラクティショナー宇野真澄さんのブログ

http://ameblo.jp/beautifulclear/entry-12097609821.html

173.pngジュエリープラクティショナー松本華奈美さんのブログ

http://ameblo.jp/natural-leaf0221/ 

173.pngアンジェリーナのジュエリーは伊勢丹新宿店1階の

IRO I』コーナーでもお取り扱い中です



セドナ


世界でも有数のパワースポットとして有名なセドナ


直射日光が強く夏は灼熱となりますから
2~5月がオンシーズン

レッドロックマウンテンに囲まれ原始的なエネルギーが迫ってくるようです


d0339681_14331639.jpg

日本は素晴らしい国ではありますが 単一民族なので価値観が偏りがち
視野が狭くなるので閉塞感に苛まされることがあります

このセドナの広大な土地のエネルギーを感じていると
自分の過去に培った価値観に縛られることなく
空を飛ぶ鷹のような目で自分の世界を見ること
そして感じることの大切さに気づかされます


私も視野が広く開放され
日本に残してきた問題がとっても小さく感じられました



で、新しい彼が出来た…010.gif


                    
d0339681_14334343.jpg



わけではなく(笑)
ネイチャーガイドさんに植物や石の話を沢山聞くことが出来て
今回も実り多い旅行となりました


                   

d0339681_14333460.jpg





ジュエリープラクティショナー宇野真澄さんのブログ
http://ameblo.jp/beautifulclear/entry-12097609821.html


ジュエリープラクティショナー松本華奈美さんのブログ
http://ameblo.jp/natural-leaf0221/


ランチ会、セミナーのお申込みお問い合わせ 
info@angelina.co.jp    tel 03-3796-0431



アンジェリーナのジュエリーは伊勢丹新宿店1階
『IROI』のコーナーでもお取り扱い中です


*********************************************
Angelina
H.P :
http://www.angelina.co.jp
F.B :
https://www.facebook.com/jewelryAngelina
Blog:
http://ameblo.jp/jewelryangelina

Jewelry Practitioner
H.P:
http://www.jewelrypractitioner.jp
F.B:
https://www.facebook.com/jewelrypractitioner

***********************************************








身体を張ったプロポーズ

いまセドナに滞在しています

d0339681_16442352.jpg























レッドロックマウンテンをハイキングするのにガイドを頼んだのは
明るい笑い声を絶やさない好青年のベン

d0339681_16443904.jpg























最近大好きな彼女と婚約したそうですから

道すがら盛り上がったのは彼のプロポーズの話


結婚をほのめかしてもなかなかうんと言ってはくれない彼女に彼がしたプロポーズとは…


小型飛行機での周遊に彼女を誘い

飛行中に彼女に言ったのは


僕はここから飛び降りて 君が着陸する時
結婚を申し込むからそれまでにイエスの返事が欲しい

慌てる彼女に背を向け空から飛び降りーもちろんパラシュート着用ですが

草陰に隠しておいた花束とエンゲージリングを持って
飛行機から降りてくる彼女にひざまづいてのプロポーズだったんですって

なかなか身を張ったプロポーズですがそれにクラっとしない女子はいないはず
ー相手がよほどアホでなければ…(笑)

輝くダイヤモンド以上にそんなストーリーこそが
人生に輝きを与える宝物なのだと思います







ジュエリープラクティショナー宇野真澄さんのブログ
http://ameblo.jp/beautifulclear/entry-12097609821.html


ジュエリープラクティショナー松本華奈美さんのブログ
http://ameblo.jp/natural-leaf0221/


ランチ会、セミナーのお申込みお問い合わせ 
info@angelina.co.jp    tel 03-3796-0431



アンジェリーナのジュエリーは伊勢丹新宿店1階
『IROI』のコーナーでもお取り扱い中です


*********************************************
Angelina
H.P :
http://www.angelina.co.jp
F.B :
https://www.facebook.com/jewelryAngelina
Blog:
http://ameblo.jp/jewelryangelina

Jewelry Practitioner
H.P:
http://www.jewelrypractitioner.jp
F.B:
https://www.facebook.com/jewelrypractitioner

***********************************************











軽井沢に来ています

毎年夏は


祖父の建てた那須の別荘で過ごすのが


恒例となっていますが


今年は 違う場所で過ごしてみようと


軽井沢へやって来ました




さすがにハイシーズンの道の渋滞は


凄まじいものがありますが


高原の空気は澄んでいて気持ちがいい

d0339681_11475214.jpg



ホテルに泊まったり


貸別荘を借りたり のんびり・・・





それにしても


日増しに色黒になっていく


美白とはほど遠いですな

d0339681_11475263.jpg

サンタモニカでサイクリング


来て~来て~来て~来て~
サンタモニカ~


アハハ~懐かしい



LAならやはりサンタモニカ
ベニスビーチまでのサイクリングがお約束


d0339681_11475749.jpg



真っ青な空


真っ青な海


d0339681_11475729.jpg



空に溶け込んでいくようで
気持ちいい~

LAからただいま~

ただいま~

LAから帰って来ました



LAへ行ったのは18年ぶり


ティーンエイジャーの時にホームステイ
それから卒業旅行などで行ったことがあります


そりゃあ18年ぶりなら変わっていて当然ですが
あの頃と比べあまりにも違うことは


まず日本人が凄く少ない!


あの頃は外国のメジャーな観光地へ行けば
必ず日本人がウジャウジャいたのに
今ではグーンと少なくなって
チャイニーズの方が多く時代の流れを感じました



それからすっごいおデブが目について増えた!



もともとLAはNYに比べ巨漢な方が多かったですが
十数年前と比べると爆発的に増えてやしませんか




歩くのも苦しそうなので不健康には
違いありませんが皆さん とても明るく幸せそう
なのでちょっと太ってくよくよするアラフォーから
見れば羨ましくもあります



そして物価が凄く上がった!



5年前は私もアメリカに滞在していましたが
その頃から比べても物価の上昇率にはビックリ


普通の販売機で売られているジュースや飲料水も
価格は3ドルで日本の倍ぐらい、消費税も10%近くあり
以前は日本と比べるといつも日本の物価の方が
高いように感じていましたが 現在は円高のはずなのに
アメリカの物価の方が高くなったように感じました


やはり日本ってデフレ続きなんですね


さてさてパートナーは学会だったので
行ったのはUCLAのラボとか


d0339681_11475748.jpg



子連れの王道
ディズニーランドとか

d0339681_11475772.jpg



ハリウッドのお約束 蝋人形館とかね


チャーリーズエンジェルの蝋人形を見つけ
記念にパチリ


d0339681_11475802.jpg




子供が小さい頃 一緒にチャーリーズエンジェルを見ていて
かっこいいと言うので


ママはね 昔チャーリーズエンジェルの
東京支局のメンバーだったの




と大ボラを吹いたことがあるのを思い出しました


あの頃はベッドの下にいる小人の話や
タンスに隠れる怪人の話なんかしても
全部信じてくれたものでしたが
今ではね…あはは

LAへ行って来ます

d0339681_11480343.jpg


今、成田空港です

これからパートナーの学会に伴い 子供連れでLAへ行って来ます


来週一杯 不在になるので ブログは頼りになるスタッフに交代でお願いすることにしました


帰国したら お土産話を紹介しますね

楽園バリ島

昨日はジョグジャカルタについて書きましたが
今日はバリについてです



インドネシアに旅行する1週間前
ちょうど新聞にインドネシアでは
インフルエンザが流行っているとか
狂犬病に気をつけてとか蚊に刺されると病気になるなど
と報道されていて皆から心配されました




でも実際に空港に降りたつと日本よりずっと涼しい
島の大半が森なのに蚊や悪い虫も 全然いません




今回お世話になった日本領事館の方に新聞の
報道を話したら

エッー、そうなの!?(・_・;?

と驚かれました



翌朝起きて改めて見回すと花は咲き乱れ
小鳥は飛びかいぬけるような青空
空気も澄み、気持ち良くまさに楽園のようでした




アマヌサホテルです


d0339681_11490859.jpg



d0339681_11490890.jpg



領事館の方にお招き頂き
バリの王宮料理店に行きました


レストラン中央は舞台になっていて
バリ伝統の民族舞踊を見ることが出来ます


d0339681_11490828.jpg



民族衣装を着た美女たちが
次々にお料理を運んできてくれます


d0339681_11490948.jpg



バリの海もきれいですが
やはり土地のエネルギーの強い
山側 ウブドゥも最高です




ウブドゥへ行ったら是非寄るべきはライスガーデン


d0339681_11490942.jpg



山の段々に水田が作られ
このライスガーデンが一望出来る
崖に小屋スタイルのレストランがあり
食事をしていると時間が経つのを忘れてしまいます



ウブドゥのアートが紹介されているネカ美術館もステキ



今度公開されるジュリアロバーツ主演
食べて 祈って 恋をして
という映画ではこのウブドゥが舞台となっています


この映画の撮影時 ジュリアロバーツが
ほぼ毎日通ったリブレストランNURISがあると
勧められて行ってみました


d0339681_11490996.jpg



ちょうど ネカ美術館の前にあり
店頭でお肉をジュージュー焼いていて
辺りによい匂いが漂っています



お店の中は凄い混雑ぶり


d0339681_11491045.jpg



どれぐらい待てばいいのか店員さんに聞いて見ると…



いつまで待っても順番なんてやってきません
椅子取りゲームのように空いた席に
早く座った人が注文する権利を得られるのです




ショエ~負けられない




いつも順番を守るようにいわれていて
躊躇する子供たちを前に
ママがお手本を見せるから見ていなさい!
とばかりに中国人グループのお客さんを押しのけて席をゲット





無事にビールと特大のポークリブにありつけました




お味はもちろん美味しかったです
うーん、トニーローマみたいな感じですね




最初はのんびりするつもりで出かけた
インドネシアでしたがあまりにも
興味深いところが多くてついハードスケジュール
で7日間を過ごしてしまいました




ハワイもいいけれどバリの魅力は最高
また是非行きたい!と思いつつ帰国しました

インドネシア帰り



ただいま~


先日手に入れたばかりの
画面がフリーズしてメールアドレスも収得出来ないiphone


スタッフに連絡は一切出来ないから 
そのつもりでよろしくお願いします

と公衆電話で言い放ち出国してもう一週間
あっと言う間でした



今回私が出掛けたのは
インドネシアのジョグジャカルタとバリ島



バリ島については明日報告しますので
今日はインドネシアの京都と呼ばれる
ジョグジャカルタについて



何故インドネシアの京都と呼ばれるかというと
宮殿や寺院など歴史的建造物が多いためです



インドネシアには3人の王様がいらっしゃるようで
この宮殿は現ジョグジャカルタの王様であり
知事の住んでいらっしゃる宮殿です

d0339681_11491185.jpg



宮殿の衛兵さん達と

d0339681_11491151.jpg




アマンジオホテルです

d0339681_11491256.jpg


これはアマンジオホテルから見た風景
森の向こうがボルボドール遺跡



d0339681_11491250.jpg





d0339681_11491242.jpg
d0339681_11491232.jpg



出迎えてくれた子供たちと


d0339681_11491358.jpg




そして楽しみにしていたボルボドール遺跡


d0339681_11491311.jpg




ボルボドールは1400年前に建てられた
仏寺院で世界遺産にも登録されています

d0339681_11491377.jpg



長くて急な階段を上って行きます


寺院の壁面には彫刻が施されていますが
階によって内容が違います


一番下の階は煩悩の多い現世が表現されていますが
実際に見ることが出来るのは4つのブロックだけ


何故なら石に覆われて中が見えないようになっているためです


d0339681_11491431.jpg




男性がやってはいけない現世での3悪は
飲む、買う、打つ
そして現世でそれを行うと死んだ後に
地獄へ行って変な顔になっちゃいますよと
彫られているらしいです



それに対して女性のやってはいけないことは
他人への悪口だそうです



ほぉ~そうですか 




上の階に彫られているのは極楽浄土


そして別の階はお釈迦様の誕生などが
彫られています
(内容は手塚治さんのブッタに書かれていますよ)



ボルボドールを上から見ると蓮の花の
形に作られているそうです

d0339681_11491469.jpg




長い年月を経て当時の人達の
大切にしてきた文化を垣間見ることの出来る
とても素晴らしい場所でした




正直なところトイレ事情は悪いですし
観光地は物売りで溢れていますが
それも異国文化だと楽しんでしまえばなんてことはありません



日本から7時間飛行機に乗っただけで
日常から全くかけ離れた異国での
体験は驚きの連続で楽しかったです

篠田恵美 ブログ


by angelina-kirei

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.