タグ:願いを叶えるジュエリー ( 89 ) タグの人気記事

”不快に感じる出来事の3つの解決法 vol.4”

4回と続きました
〝不快を感じる出来事の3つの解決法”


おさらいすると

1、お客様から頂いたご相談メール
 
2、解決法1 「自分の取説」を作っておく
 
3、解決法2 「どんな環境でも心の平静さを保つ方法」



そして最後となる3つめの解決法は
「新しいセルフィイメージを目指す」
です



相手に直接働きかけて
解決する方法ではなく
自分の内面にある
出来事の捉え方を変えることに
よって解決する方法を選んでいます



「私が正しいのだから
相手の言動を変えたい!
そうすればすぐにでも解決するのに」


そう思うことだってありますが



自分のものごとの捉え方を
先に変えることによって
違う現実が見えてくることがあります


そして自分が変わることで
他の人を無理やり変えるのではなく
自然な流れでの変化に
導くことが出来るものです



さてさて


あなたは今まで
心身に悪影響を与えること
(たばこや過度の飲酒、ネガティブなニュースなど)
が何よりも嫌いで避ける生活を選んできたとします


でも部署が変わりお酒の入る会合や
ヘビースモーカーが多いミーティングに
参加しなくてはならなくなりました


いざ参加をしてみると
飲みすぎてマナーの悪い同僚や
ひきりなしにタバコの煙を吐き出す
同僚の配慮のなさに
激しい憤りを感じつつ
グッと我慢して帰宅しましたが
翌日から数日間は体調が
悪くなってしまうことがあるとします



そう頻繁にあるわけではないけれど
コミュニケーションの場として
必要である飲み会
今までは毎回そんなストレスフルな
心理状態だとして



今回のお題である
「新しいセルフイメージ」
を目指すならその時間を
どのように過ごせるようになりたいですか?



1つめに紹介した〝私の取説”派なら
不快感で一杯になる前に
あらかじめ宣言しておいた
早めの帰宅時間通りに帰るでしょう


2、感情をコントロールし
〝どんな環境でも心の平和を保つ”派なら
平常心を維持するスキルを高め
不快になる前に幽体離脱⁉
以前ほど憤ることなく平穏に過ごせるでしょう


3、3つめ最後の解決法である
過去の自分の在り方にこだわらず
〝新たなセルフイメージを目指す”派なら
誰かに合わせるためではなく
その時間を自分らしく楽しむことを選ぶ


そう「新たなセルフイメージを目指す」
としたらストレスを感じることなく
その時間さえ自分の時間の1つとして
楽しめるようになりますよ


それってワクワクしませんか?



喫煙の煙が有害であることは
誰しも知っていることでしょう


でももっと有害なもの
(心身に悪影響を与えるもの)が
何かといえば


それは自分の中で
沸き起る怒りの感情や
セルフトークといわれる
不満の満ちた言葉です



そういった内面の行為によって
ノルエピネフリンといホルモンが
爆発的に増殖されることが
わかっています


ノルエピネフリンは普段は
バランスを保っていますが
過度に分泌されるとバランスを崩し
うつ病などを引き起こす可能性が高くなり
毒ガスを吸うより心身に悪いと
言われているものです



その逆に 
〝笑う”という行為は
その後40分も爽快感を持続させ
免疫力を高める働きがあります


普段は健康的に過ごすことを
最優先としていても
自分とは価値観の違う仲間と
時間を共有するなら
その違う価値観への怒りを
手放しコミュニケーションの場だと
割り切って沢山笑う


こんな新しいセルフイメージなら
今までとは違う方法で
健康が維持出来そうですよね


今まで許せなかったことを許す
今まで楽しめなかったことを楽しむ


声をあげて笑ってみて
誰かが笑わせてくれるのを
待ってるなんてしなくていい
あなたが楽しい時間を過ごすことを
決意してからその場所へ行ってみて


そんなの無理ですって?


無理じゃない
だってあなたが決めていいんだから
あなたの可能性を広げることが
出来るのはあなただけだから


d0339681_19403984.jpg


あなたには
なりたい自分になる価値があります
その決意を支えるジュエリーは
イエローサファイアや
インペリアルトパーズ
シトリンもいい


d0339681_19404570.jpg


あなたの内側にある
本当のなりたいあなたを
いつも光で導いてくれる宝石です




私も以前から
母に譲られた大粒のシトリンを
ペンダントにして
そのエネルギーを高めるために
着用しています



今までの日常を
新しい自分で生きることを決める
それこそが人生の冒険なんだと
私は思っています



さてさて次回のお知らせですが

新しいセルフイメージに挑戦することですが
自分で変化をおこすが難しいと
感じる方もいらっしゃるでしょう


アンジェリーナで取り入れている
ジュエリープラクティショナーガイドでは
潜在意識に強く残り
自分を古い殻に閉じ込める概念を
新たな視点で物事を捉える概念に
変化させていきます


そのJPガイドについて
お話しますね



174.pngショートセミナーのおしらせ

3月9日㈯ 13時~16

初心者さんのための

〝日常の不快な出来事を解決する”スキルアップの方法を

ジュエリーのエネルギーを紹介しつつ体験型セミナーを

予定しています



ご興味のある方は

info@angelina.co.jp

までお問い合わせ下さいね



" 不快に感じる出来事の3つの解決法” vol.3

さて"日常の不快な出来事を解決する方法"

今日は2つめの解決策を紹介します




ご質問下さった方(仮に春風さんと呼ばせて頂きます)

も言っていた通り



『たとえ周囲がどんな状態であっても、

いつでも自分の心身状態は

平和で自由だと感じることができる』



それを可能にする方法が

知りたいとのことでしたが



それが2回めに紹介する解決策です




"相手の言動に感情が左右されるのではなく

自身の感情を冷静にコントロールすることが出来ること"

これはどんな場合においても

自分の心の平和を守るために必要なことです




思い出したのはアカデミー賞も

受賞したイタリア映画

"ライフ イズ ビューティフル"




あなたも観たことがあるかもしれません

ざっくりとしたあらすじをお話しすると



第二次世界大戦時にアウシュビッツの

強制収容所に収容されてしまった

ユダヤ系イタリア人の親子


幼い息子に恐怖のストレスを与えたくないと

父親はこの過酷な強制収容所での生活を

優勝者には戦車に乗せてもらえる

ゲームであると説明します


そして自分がどんなに絶望的な

窮地に追い詰められても息子の前では

明るさを保ち本当にゲームに参加しているかのように

楽しげに振舞います


解放を前に自分が銃殺されそうになった時でさえ

棚の中でこっそり見ているだろう息子のために

ユーモアに振る舞いきる

そしてエンディングで解放される

息子の前に広がった光景とは・・・



どんな状況に陥っても捉え方、

感じ方は自分で選ぶことが出来る



悲惨な環境を与えられたとしても

どんな心持ちで生きることを選んだのかが重要であり

その心のあり方の選択はいつしか人生観となり

影響を与え現実化していくということなのだと

私はこの映画から教えてもらいました





この映画の監督さん自身の

幼い頃とその父親との

強制収容所での体験を

もとに制作されたからこそ

心に迫るものがあります




これが日本の時代劇なら

幼い息子に恨み辛みを聞かせ

成長し大人になったら

父の仇をとることが正しいことであると

教え込みそうなものです(笑)



こんな時代に生まれなかった幸運に感謝しつつ

私も子供達に伝えるなら

どんな状況であっても怒りや恨みを抱えて

生きるのではなくて

人生のポジティブな部分に

目を向け明日を信じて欲しいこと




それからもう1つ思い出したのは

20代の時に読んだ本で

作者も題名も忘れてしまったのだけど



やはり第二次世界大戦時に

アウシュビッツに収容され

言い表せないほどの

苦しい日々を経験し


なんとか生き延びて

その後解放されアメリカに渡った

心理学者が書いた本の内容です



その心理学者が経験した

地獄にいるような環境で

生きることについて


その最悪の環境において

自分でコントロール出来ることなど

なにもない。

もっと悪くなる可能性さえある

極限状態で 選ぶことが出来る唯一のことが

心の在り方であったと書かれていました




そう心の在り方が

生きるエネルギーを高めたのです



普段の生活と懸け離れた

特殊なストーリーを例にだしてしまいましたが

それに目を向ければ

私達はとても幸せな環境を与えられ

解決出来ない問題なんてないことに気がつくでしょう




アウシュビッツで心の平静さが保てる人がいるなら

春風さんが飲み会の席でタバコの煙が原因で

平静さが保てなくなるわけがないのです(笑)



さてここからが具体的な方法ですが



要ははその場において

起きる出来事に合わせて感情を

左右されるのではなく

行く前にその会合で起こりうる

自分にとって不快な出来事を

予測したのならどんな心持を選ぶのか

予め決めておくのです




そしていざその場で

反射的に怒りが沸き起こってくる出来事

(マナーの悪い喫煙や飲酒)に遭遇したら

不快な感情が沸き起こってくるのを

ただただ感じて下さい



湧き上がる感情を無理に抑えるのは

逆効果になるというのが最近の研究結果ですから

ただただ体内にあるその不愉快な感情を

感じ切ってしまうことを意識するのです



何故なら感じ切った感情は

消えていくからです



この呼吸を止めないように

慣れないとすぐには無理かもしれませんが

不快感が静まってきたら鼻からゆっくり息を吸い

口から細くその嫌な感情と共に吐きることを

意識して管会い




すると心に平静さが

戻ってくるのを感じますよ



d0339681_14204158.jpg





心の平静さを保つのに作用する

宝石はいくつもありますが

初心者さんに一番お勧めなのは

アメジストのペンダントです



昔から欧州では

高い身分の層が着用したことで

知られますが



いまここにいる自分の目で見て

感じるのではなく

高い視点

空高く舞い上がり上から

その出来事を見たのであれば

自分がどんな態度でいるべきか

答えは見えてきます




「心の平静さを保ち高い次元の視点で

出来事を見つめる」

そう導くエネルギーを与えるといて

伝統的に意味付けされた宝石なんですよ



こういった出来事には

つい腹を立てがちですが

逆にこれからはチャンスと

思ったらいかがでしょうか?



だってこれらの不快な出来事があったからこそ

あなた自身が心の在り方を選ぶと

人生を選択したいと気が付いたのだし



これからまた違う不快な

出来事があったとしても

平静さを保つスキルを

身に付ける練習が出来るのだもの



これが出来るようになったら

今度は相手を不快にさせずに

やんわり注意する

スキルのアップを目指しても

いいかもしれませんね



様々な出来事にアンラッキーだ

なんて思う必要はこれっぽっちもない



様々な出来事は

あなたを成長させてくれる

種をもちます



だからもっと楽しんで

もっと沢山笑ってくださいね



Your life is so beautiful !





174.pngショートセミナーのおしらせ

3月9日㈯ 13時~16

初心者さんのための

〝願いを叶える私になるをテーマに

ジュエリーのエネルギーを知るショートセミナー


目標とする新しいセルフイメージを

組み立てて活用すべきジュエリー使いをお伝えします



ご興味のある方は

info@angelina.co.jp

までお問い合わせ下さいね


"不快に感じる出来事の3つの解決策" vol.1


つい昨日のことですが

人生の転機の度に「成長して乗り越える」をテーマに

ジュエリーのガイドをご依頼下さるお客様から

メールでの質問を頂きました


そのお客様は少女のような可愛らしい雰囲気と

凛とした芯の強さが共存している雰囲気で

春風を感じさせるファッションを楽しみ


いつも向上心を持ち

お仕事やそれに伴う勉強を

ひたむきに頑張っていらっしゃる方です



頂いたメールから文章を少し省きましたが

コピペして紹介しますと




私は基本的には平和に暮らしたいと思っていて

健康を守りたい(他人に迷惑をかけたくない)ため

出来る範囲での鍛錬はしますし、お酒・タバコ等は摂りません



そしてなるべく心理的に悪影響を及ぼしたくないので

TVとかもあまり見ません

(※残酷なニュースとかがあるのはもちろんですが、

CMなどは一方的に垂れ流しで、こちらに選択の余地がないですし

あと脳は意識下では全部覚えているらしいということを聞いたので)



一方ではそれが自分の行動範囲を狭めているのだろう

ということも理解しています



でも なんでわざわざ健康に悪い、

かつ迷惑をかけるタバコなどが存在するの?


なんで節度を保てず他者に迷惑をかけるほどに

お酒を飲んだりする人がいるの?

と不快に感じています


d0339681_18081659.jpg












普段は良いのですが

何らかの理由でスイッチが入ると

真っ黒な気分になります



先日も飲み会があって

(参加者は皆さん本当はいい方です)


彼等とその店の酒、タバコの匂いが不快で

怒りと頭痛をなんとか抑えるのがやっとの状態でした



今までは極力参加しない、自分からその場を黙って離れる

(稀に場合によっては激しく衝突)が定番でしたが

さすがに毎回そんなわけにもいきませんし、

そもそも絶対安全で平和な場所なんてどこにもないですよね



さらに自分の場合、自分に選択の余地がない

(平和であっても自由がなかったり何かを強制される)

という状態は腹立たしく感じます



この不快さの本当の原因を考えたとき

自分の器の小ささ、狭量さも原因であるとも思いますが



私は可能な限り「人として清く正しく誇り高く生きたい」わけなので

辿り着いた答えは



【たとえ周囲がどんな状態であっても、

いつでも自分の心身状態は平和で自由だと感じることができる】

です



私にそれが可能になるように

次回 アンジェリーナに伺った時に

JPガイドをお願いしたく思っていますが

先にアドバイスなどあれば教えて下さい。



以上が頂いた内容です。

誰しもこんな思いを経験したことがあるのではないでしょうか



例えば


混雑した電車の中で

マスクもせず手で口を抑えようともせず

何度も咳をしている人


人混みの狭い通路で

歩きスマホでぶつかってくる人

など挙げたらキリがありませんが


"もう!腹立たしい‼︎"


とイライラさせられることは

日常の中で当たり前に転がっていますよね



今回はお酒の席のタバコの煙や酔っ払った知人の態度に

不快さを強く感じられたことを書かれてますが


これが初めてではなく過去には何度も

こんな思いや経験をなさっていることでしょう



強く不快に感じる出来事が起こった時というのは

"自分の在り方を見直す時ですよ" 

実は人生からのギフトとも言えるメッセージだったりします



その時は不快極まりなかったとしても


その出来事から


これからの自分の立ち位置、在り方

そしてそれをどのように伝えるか

考えるきっかけとなり

新しい自分を構築するチャンスとなり

自分を成長させればもう

同じ場所に戻らなくていいからです



メールに書かれていたように

「どんな場所、いかなる時でも自分の心を平和に保つ」

これは素晴らしい ひとつの大きな解決策でありますが

これだけに頼ってもストレスから完全に逃れることは

なかなか難しいのが現実です



ですので

今回頂いたご質問について


「人生に度々繰り返して起きる不快なこと」


を解決するための3つの方法を

これから3回に分けてブログに書いていくことにします



d0339681_17515087.jpg










174.pngショートセミナーのおしらせ

3月9日㈯ 13時~16

初心者さんのための

〝願いを叶える私になるをテーマに

ジュエリーのエネルギーを知るショートセミナー


目標とする新しいセルフイメージを

組み立てて活用すべきジュエリー使いをお伝えします



ご興味のある方は

info@angelina.co.jp

までお問い合わせ下さいね



"宝石姫"になればいい  2

〝宝石姫を目指せ”

前回からの続きです


先日いらしたのは

理知的なアーモンドアイに

上質なニットワンピース姿で

誰からも愛されそうな30代のお客様



そのお客様からのご要望は

どんな時も周りに流されずに

自分らしさを表現できるようになりたい”



そうあり続けるのをサポートしてくれる

パートナージュエリーのガイドでした



なんで、どんなことがあって

そう思うのか聞いてみると

彼女は幼いお子さんを

抱えながらお仕事をなさってるそうです



働くお母さんなら誰しも同じでしょうが

時間に追われあっという間に

毎日が過ぎていってしまう



彼女の職場では理解のある

同僚達に恵まれているそうですか

何故か皆さん

愚痴を話すことが多いようで…



仕事中に空き時間など

それぞれが仕事や

職場のスタッフの不満

ばかりが話題になるそう



そんなに悪いことばかりではないはずなのに…

そう思いつつ幼い子供のいる

自分に便宜を図ってくれている同僚に

反論するのは忍びなく

毎回その愚痴に同調してしまうのですが

あとで胸がチクチクと痛む



そしてお子さんの幼稚園が一緒の

ママ友達との会話も

子育てや家庭の不満が話題に

のぼることが多くて

その場をうまくやり過ごしたいから

やはり同調してしまう



そしてその後は

自分らしくない言葉を

話したことで悶々としてしまうのだとか




周りの人の仕事や子育ての大変さを

理解してあげたい

でもその不満の言葉の洪水を

簡単にやり過ごすことが出来ずに

溺れてしまいそうになる



彼女の優しさと感受性の

豊かさならではの悩みであり

そんな素敵な人だからこそ

勇気をもって

本当の自分らしさを表現してほしい



言葉は簡単に発することの出来る

エネルギーであり本人はもちろんのこと

周囲の人や聞く人のマインドや

エネルギーに影響を与えます





ここでやっと『宝石姫』のお話しですが

宝石姫が話す度に

唇からこぼれ落ちる

宝石や花びらというのは

実は美しい言葉のことなのではないかと

おもうのです




逆もしかりで

宝石姫のお姉さんの口から話す度に

飛び出す毒虫やイボガエルは

人を不快にさせてしまう

不満や悪口だと言えることでしょう




宝石も花も人の心を癒し

豊かにするエネルギーをもっていますが

それは言葉も同じこと



せっかくのご友人の話しの輪を

拒むことはありません



"そんな風に思えることもあるよね"など

一度 相手の話を否定せず

頷いて受け取ってあげてから

"でもこんないいこともあるんじゃない"

とあなたが思う別のポジティブな

側面をあなたらしく言葉にすればいい



初めは相手にびっくりされるかも

しれないけれど

大丈夫、ちゃんとあなたらしい

言葉を重ねていくうちに

相手は いつかあなたが感じる

ポジティブな側面に

共感してくれるようになるでしょう




すぐに理解されることを望むのではなく

あなたが思うあなたらしい

宝石のような言葉を

表現することを大事にして下さい



あなたの中に いつもあの

"宝石姫"がいることを思い描いて下さい




あなたの中の"宝石姫"のエネルギーを

高めるパートナージュエリーは

素直に内面の美しさを表現させる

モルガナイトやクンツァイト、

ピンクサファイアがお勧めですよ


d0339681_13242934.jpg


美しいボキャブラリーが増えれば

それはあなたの能力となり

人生の更なる可能性を広げてくれます

ね、素敵なおまけでしょう178.png






゛宝石姫“になればいい 1

〝宝石姫”
ちょっとベタな言葉ではありますが
フランスの詩人シャルルペローの
童話のタイトルです


ちなみに同じストーリーでも
海外の絵本のタイトルは
〝ダイヤモンドとヒキガエル”
でしたからきっと日本でこのタイトルは
つけられたのでしょうね


どちらにしろ
興味をそそられるタイトルです



どんなストーリー展開かといえば


童話で鉄板の登場人物設定
貧しい家庭で意地悪なお母さんと
それに似た姉に優しくて美しい妹が登場



そしてある日



いつも母親と姉に
こき使われている
明るくて優しい妹が
森の井戸まで水を汲みに行きます


妹が水をくみ上げていると
そばに座っていた汚らしい老婆に
「水を飲ませてくれないか」と
声をかけられ 丁寧に水に浮いている
ごみをとりその老婆に飲ませてあげます


すると老婆は美しい魔女に姿を変え
優しい妹にお礼を言って
〝これからお前が話すたびに唇から
美しい宝石や花がこぼれるようにしよう”
と魔法をかけます



驚いて家に戻った妹が
母親と姉にその出来事を話すと
妹の口から美しいバラや
真珠がこぼれました



d0339681_15023918.jpg



それを見た母親はこぼれ落ちた
宝石をポケットにしまいながら
自分によく似ている
意地悪な姉にも同じような魔法を
かけてもらおうと姉にも
バケツを持たし森の井戸で水を
汲んでくるようにいいつけます


森の井戸にたどり着いた姉は
美しい魔法使いを探しますが
見つけることは出来ません



そして
井戸の近くに座っていた
汚らしい老婆に
水を飲ませてくれるように
頼まれますが
〝汚らしい老婆に関わっている暇はない”
とひどい言葉で追い払います



怒った老婆は
魔法使いの姿に変わり
姉には話すたびに口から
ゴミやヒキガエルが飛び出すような
魔法をかけてしまいます



慌てて泣きながら家に戻った姉が話すたびに
口からヒキガエルやらゴミやらが出てくるので
母親は妹のせいだとたいそう怒り
妹を家から追い出してしまいます



そして森で一人さまよっている妹は
偶然にも王子様と出会い
お城で結婚し幸せに暮らしましたとさ




めでたしめでたし





というお話
このエンディングに「異議あり!」
と吠え付きたい人もいるかもですが(笑)



なぜこのストーリーを思い出したのかといえば
先日 ジュエリーガイドにいらした
お客様からのリクエストが


「どんな時も周りに流されずに
自分らしく表現できるようになりたい」


そうあり続けるための
パートナージュエリーを
ご要望でした


何故、どんな時にそれを強く感じたのか
聞いてみるとね



「宝石姫」のあらすじで長くなってしまいました
次回へと続きます178.png













節分の日こそ今年のスタート

今日は節分ですね

いよいよ新たな年がスタートする節目となる日です


1月は

昨年経験したことから

自分がどんなことを学び

新たな発想を得たかなどを見直して


それを活かしつつ

新たな今年はどんなことを経験し達成したいかなど

考え明確にすることがいいとされていますよね


ですから毎年1月は

アンジェリーナにご来店下さるお客様から

新たな年の抱負を聞かせて頂く機会がとても多く

先月も沢山の素晴らしい刺激を頂きました




私自身の目標は

昨年は "今まで培ってきた能力を信頼して発揮するために常に置くべき自分の在り方"

がはっきりと掴めたわけですが

それには今までの私の在り方では不充分だし

ブレてしまうこともあり

まだまだ移ろいやすいセルフイメージであります


だから


その自分の中心に置くべき軸を

ブレずに完全に自分のものにするためには

無意識に思考する時でさえ

新たなセルフイメージのままであることを目指していきます



伝わりづらいのですが

昨年見出した目指すべきセルフイメージと今までの私、

それを調和させ発展させるのが今年の目標なんです



そんな私が欲しい今年のパートナージュエリーはエメラルド

エメラルドは 完全な信頼と新たな新芽の成長を意味します



d0339681_16091433.jpg











自分の人生を完全に信頼するからこそ

新たな挑戦に挑めるもの

今年は新たなチャレンジと

小さな成長を積み重ねることを楽しむことにします


d0339681_16102621.jpg















174.pngショートセミナーのおしらせ

29日㈯ 13時~16

初心者さんのための

〝願いを叶える私になるをテーマに

ジュエリーのエネルギーを知るショートセミナー


目標とする新しいセルフイメージを

組み立てて活用すべきジュエリー使いをお伝えします



ご興味のある方は

info@angelina.co.jp

までお問い合わせ下さいね

日時 2月9日(土)13時〜16

参加費 8000


受験シーズン突入

ブログもなかなか更新できないまま
1月も終わりになってしまいそう


1月は高校3年生の長男のセンター試験があり
2月の大学入試へと試験シーズンに突入しています


すぐ自分の頃と比べてしまいますが


私は付属高校出身ということもあり
"将来について真剣に考えるなんて
まだまだ先でもいいんじゃない”
なんて漠然とした浅い考えしかなかった


だからこそ息子たちには
高校生のうちに自分の進路を
しっかり考えて欲しいと
中高一貫の進学校を勧めたわけですが


やはり親の思惑どおりにいくはずがなく
彼らなりに日々進路について
悩んでいるようです


センター試験が終わってから
「やっぱり理系から文系に変えちゃおうかな」
なんて手遅れ過ぎる相談をもち掛けてきたり…(笑)


でもこんなに心がワサワサした日々も
いつか笑い話へと
そしていい思い出になる日がくるのを
母は知っているわけで


子供が心配なのは親にとっては
当たり前なのかもしれないけれど
私は絶対に息子たちを心配しない


だって心配だと思うと
子供が心配であるという立ち位置
つまりその視点で考え発言するので


やはりその心配という軸から発せられる
言葉が彼らに少なからず
影響を与えてしまうでしょ


だから母はいつも
君達が自分にとって最善の答えを
見出すことを信頼しています


たとえ失敗だと思えることがあったとしても
それは単なる通過点に過ぎない
その失敗から学んだことを
次に生かしてなりたい自分像を
育てていけばいいのだから


「それがいつか真のあなたらしさになるのです」


とはいえ


苦悩する子供達を前に
ドーンと揺るがない
超太っ腹母さんで居続けるのも
時に難しく
心が揺れ動きそうかも




d0339681_19014391.jpg



子供の未来を信頼する
太っ腹母さんで居続けるのを
サポートしてくれるジュエリーは
ルチルクオーツやオレンジcolorの
ジュエリーのコーディネート


"自分の人生をもっと信頼していい”
あなたがそんな人生観を持ち続けたら
そのフィロソフィは必ず
身近な人に伝わり勇気を与えてくれますよ




174.pngショートセミナーのおしらせ

29日㈯ 13時~16

初心者さんのための

〝願いを叶える私になるをテーマに

ジュエリーのエネルギーを知るショートセミナー


目標とする新しいセルフイメージを

組み立てて活用すべきジュエリー使いをお伝えします



ご興味のある方は

info@angelina.co.jp

までお問い合わせ下さいね

日時 2月9日(土)13時〜16

参加費 8000


2019年、新しい自分を目指すあなたへ

皆さんが今年最初に立てた目標は何でしょうか

それを胸に毎日が変わり始めていますか?

アンジェリーナでは"願いを叶えるジュエリー"

コンセプトに 古来から伝わる宝石の個々のエネルギーの

意味を大切にしてオリジナルジュエリーを制作しています

願いを叶えるジュエリーといっても

持つだけで簡単に"願いが叶う"

ということではありません

〝願いを叶える

とは今までの自分では難しかった

その願いを叶えることの出来る

新しい自分に変化、成長させることで

得られる収穫です

もしあなたに 長い間抱えていたのに

なかなか実現しない願いがあるのなら

自分が蝶になるのを知らない

サナギのようなもの



d0339681_17114393.jpg

その願いを叶えられる蝶となったあなたは

どんな姿なのでしょうか

どこからの視点を持ち、

何を感じて、考えどんな行動を

当たり前のように選択しているのでしょうか

その行動の結果は今までの自分の

行動の結果として現れていたものと

確実に違うはずです


といってもね



その蝶となった新しいセルフイメージを

組み立てることは今までの主観的な視点の

影響を受けるので難しいもの


アンジェリーナではご希望のお客様には

軽やかに願いを叶える新たな自分に

変化するためのジュエリーの選び方や

活用法をジュエリープラクティショナーガイド

としてお伝えしています



d0339681_17114972.jpg

また既にジュエリー関連のお仕事をなさってる方や

これからチャレンジしたいと考えている方

サロンを運営している方で

〝願いを叶えるためのジュエリー

を取り入れていきたいと考えている方向けに

ジュエリーに宿るエネルギーの法則と活用法を

を学ぶジュエリープラクティショナープロフェッショナル

認定講座を毎回少人数制で年に1,2回

開催しています




認定講座ほどガッツリ学びたいわけではないけれど

ご自分の大好きなジュエリーの

エネルギーを知ってライフスタイルに

活かしてみたいと考えている方には

ショートセミナーから体験してみるのは

いかがでしょうか?


29日㈯ 13時~16

初心者さんのための

〝願いを叶える私になるをテーマに

ジュエリーのエネルギーを知る

ショートセミナーを開催することになりました

2019年はまだ始まったばかり

目標とする新しいセルフイメージを

考えていらっしゃる方にお勧めです



ご興味のある方は

info@angelina.co.jp

までお問い合わせ下さいね

日時 2月9日(土)13時〜16

参加費 8000


翡翠のハートペンダント

昨日 母娘でいらしてお客様が 目に留めて褒めて下さったのは翡翠のペンダント



深い森のようなグリーンでありながら

ハートにカッティングされた大振りな翡翠のルースの珍しさに心惹かれ

買い付けたもののなかなかデザインが決まらず

デザインと制作に数年も掛けてしまったペンダントです





d0339681_16114992.jpg



翡翠は 東洋において宝石の中でも別格の存在であり

“五徳を授ける石”として孔子が愛した宝石としても有名


五徳とは儒教で人が守るべき道とされている



仁、義、礼、智、信



他者を助け、礼節と知恵を持ち信じる心を尊ぶというような意味ですが


それらを自分の軸にすることで

災いから守られ人徳と忍耐力を持ち、

正しい知恵と冷静な判断力が育まれることで

結果的に“成功と繁栄”を手にするのです




薄いカワセミの羽根ようなグリーンな翡翠も素敵だけど

濃い深緑は 人が足を踏み入れることを拒んでいる

神聖な深い森のようで神秘的でしょ




森の奥でひっそりと眠り続けている眠り姫の護符として

相応しいイメージが宿るように

3本ラインのテクスチャーを加えたゴールドも贅沢に使ったものです




d0339681_16144459.jpg



褒めて下さったのは

男の子をご懐妊中のお客様でいらっしゃいましたが

翡翠は息子に贈りたいと思うナンバーワンの宝石かもしれません




177.pngイベントのお知らせ

11月16(金)、17()18日(日)、

23()24()25()

の週末の6日間をアンジェリーナでは

『声の波動測定』のイベントを開催します。

6月の開催時はご好評をいただきすぐに満席となってしまいました。

ご予約頂けなかったお客様が多くいらしたので

今回改めて『声の波動測定』のプロフェッショナルを

お招きしご予約頂きましたお客様それぞれの

声の波動を計測し発揮すべき潜在能力や

ラッキーアイテムとなるジュエリーを解説します。

(測定したデーターはお持ち帰り頂けます)

「声」それは 自分の心、魂、身体から

発せられるエネルギーであり「その人独自のもの」です。

人の身体の磁場に現れるオーラと同じように

声の波動を測定することで発せられるエネルギーの特徴を

計ることが出来るのです。

普段当たり前のこととしてあまり意識を向けることのない

自分の声ですが他の人との関係をつなぐ大切なエネルギーであり

その特徴を知ることで 〝発揮すべき本来持っている自分の能力

が明確になります。

自分の声の波動をジュエリーとの相乗効果で

高める方法やその楽しさをお伝え出来たら嬉しいです。

まだご予約の枠が若干残っておりますので

ご興味のある方は是非お問合せ下さいませ。



ポップアップストア 〝ボウブルー”

夏バテでダウンし
お盆休みは
ぼんやりお休みモードで過ごしました


昨日は伊勢丹新宿本店1階の
ポップアップストア
〝ボウ ブルー”へ




〝ボウブルー”は5年前にジュエリープラクティショナー
初めてのプロフェッショナル養成講座を
受講してその後ジュエリーの世界に飛び込んだ
宇野真澄さんのブランドです



d0339681_17540973.jpg


その美しい配色の
オリジナルジュエリーは
ファッション誌にも多く取り上げられ
デパートでのイベントを中心に活動しています


私にとって初めての受講生さんで
初の認定ジュエリープラクティショナーになった
真澄さんは私にとっては戦友に近い存在で
いつもそばで旗を振って応援したい






1つ1つ丁寧に作り上げた
ジュエリーは量産が出来ないので
売れてしまうと2度と合えないものも多いの



真澄さんのジュエリーに対する
熱い想いを聞いているうちに
私のお休みモードもやっと終了
情熱のお裾分けを頂き
お仕事モードに火が灯りました



普段はなかなか店頭で手に取ることが出来ないので
伊勢丹に行く機会があれば是非!
彼女のアイディアが詰まったジュエリーは
本当にチャーミングなので一見の価値ありです



期間は8月21日㈫までとなります










篠田恵美 ブログ


by angelina-kirei

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.